FC2ブログ
なぜ、皮ごと、丸ごと食べた方がいいといわれるのか?
2007 / 08 / 29 ( Wed )
 よく皮ごと、丸ごと食べた方がいい、玄米はいいといわれます。
それは農作物の皮が外界と接触する一番外側で、酸化や病原菌等と戦う最前線だからです。抗酸化作用が高いビタミンC等が皮近くに多いのはこのためです。米も玄米が注目されるのは、、精米の前後では炭水化物やタンパク質はあまり変わりませんが、ミネラルやビタミンに差がでるからです。玄米は白米の、カルシュウムは2倍、鉄は3倍、マグネシュウムは5倍、ビタミンEは12倍ビタミンB1は5倍です。次の命を生み出す為の胚と胚乳に必要な栄養素が詰まっています。丸ごとなので、安心安全の農作物を選ばなくてはいけません。
     九州東海大農学部片野学教授のお話より
こんなに流通が発達する前はその辺で無農薬で作ったものを、その土地の料理法で食べていた。又今それが見直されていますね。
 今日もありがとうございました。7~8年振りのお客様がいらっしゃいました。とてもうれしかったです。  ESTHEROOM   HIROTA
スポンサーサイト



| 食べ物 | コメント(0) | page top↑
<<ひとくち情報 1   タカラズカジェンヌ | ホーム | 縁(えん)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |