FC2ブログ
日焼けによる炎症   32・Cの対処ケア
2007 / 08 / 10 ( Fri )
 日焼け直後~3日

日焼けによる炎症は軽度のやけど。早急に「ほてり」を下げる事がたいせつです。
ほてりをさげる。
  セダローション
抗炎症作用をもつ有効成分を豊富に含んでいます。また炎症が引くと同時に優れた収れん効果で、お肌を引き締めるケアがおこなえます。
 コットンを使ったローションパックでじっくりはてりをとります。ほてりでコトットンがすぐ乾いたらローションを足しましょう。気持ち言い!!
  さっき花火があがりました。階段からちょっとみました。夏ーーですね。水俣は8月8日(パッパ)湯の児で海上花火があります。
  今日もありがとうございました。ESTHE  ROOM  HIROTA
スポンサーサイト



| 綺麗になる方法 | コメント(0) | page top↑
<<32・C レポートより | ホーム | 32・C ソワンドボーテ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |