FC2ブログ
朝13度 日本の美白化粧品における技術レベルは世界の最先端
2008 / 05 / 10 ( Sat )
これは、効果効能また世界における売れ行きから踏まえて、世界的に言われている事です。

日本はある時を境に急激な美白ブームに突入しました。

若い人はご存知ないかもしれませんが、ちょっと前は前田びばりさん(名前はひらがなでしたか?解らなくなりました)が素敵なボディをあらわに、顔から全身、焼いているCMが大ヒットして私たちもサンオイルをつけてやいていましたよ!!今はこういうことはやりませんね。

なぜ日本人はここまで美白を求めるのか・・・

一つは「日本独自の文化」ではないでしょうか?

海外への憧れと白塗りの文化、その相反する世界観がここまでの美白への追求を生み出してきたと考えられています。

そして美白を追求する中でたどりついたのが [毛穴] トラブルです。

毛穴は開く・黒ずむ・たるむ・などになると、肌に陰が入るので、目立ち、透明感が失われます。

これが美白の美しさを拒むため、近年 [毛穴] ケアに関する情報や商品が氾濫してきました。  

つづく


近頃応援クリックが少ないのでダウンしています。ショボンヌにならないよう応援して下さい!!応援が結構、更新の励みになっているんですよ。ワクワクする事、又書きます!

今日は雨でヒンヤリでした。これを「苗代寒夜」(なわしろがんや)と言い農家では苗床の時期の、朝晩の冷え込みをいいます。これは32℃のビューティコントロールサービス様のインフォメーションに書いてありました。季節をあらわすいい言葉ですね。気温の変化がありますのでご注意を!!

有り難うございました。ESTHEROOM HIROTA by もも
応援宜しくお願いいたしますにほんブログ村 美容ブログ エステ・スパへにほんブログ村 地域生活ブログ 熊本情報へ
スポンサーサイト



| 綺麗になる方法 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<朝18度 美白から毛穴へ | ホーム | 朝19度 ヒジキストーリー  3>>
コメント
--こんばんは・mikihanaさん--

応援有り難うございます。下がるのはブログがおもしろくないからなのに、つい、書いてしまいました。バカみたいですね。

mikihanaさんやはり色白でしたか。ブログの雰囲気でそう、思っていました。大当たりでした。(^^)

ヨーロッパ等では、いわゆるイタリアマダムみたいに、バカンスで小麦色に焼いています。日本では、お化粧の仕上がりも白く見えるのが好まれていて、日本向けにピンク系のファンデーションを出したり、アジア、日本向けにホワイトニングシリーズを出したりしている外資系もあります。文化の違い、肌色の違いでしょうね。

環境は人が壊し、絶滅、あるいは、絶滅の危機になっている動植物、鳥が増えてきましたね。環境に応じて、色々適応して今までと違った行動をとるようになったりしている爬虫類もいるそうです。

そうですね、みんな、つながっていますので、色々な生き物がおしえてくれているのですが、人間が一番自然に対してにぶいというか、傲慢に生きていますね。
by: もも * 2008/05/12 23:53 * URL [ 編集] | page top↑
----

元々色白と言われていたせいか
小麦色の肌にあこがれていました。
シミができてもあまり目立たないし・・・。
歌舞伎を見ても思いますが
美白は日本の伝統文化なのでしょうね。^^

ひじきは時々とても食べたくなりますが
必ず日本産かどうか確かめて買います。
でも本当にそうなのか一抹の不安はありまけど。

藻が少なくなれば連鎖して魚も減る・・・、
自然はみんなつながっていますから
きっと私たちにも関わってくることですよね。

クリック、しっかりしてきました。^^
by: mikihana * 2008/05/12 11:39 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://esthehirota.blog107.fc2.com/tb.php/294-86921aa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |