FC2ブログ
朝19度 ヒジキストーリー  3
2008 / 05 / 09 ( Fri )
     藻場がなかなら、魚もおらんごつなる


「富岡半島(天草)は春にはヒジキでいっぱいになりよった。どこの磯も足の踏み場がなかほど。今じゃ、ある場所は限られとる。

船から見える磯も、なんか、こう、赤茶けとる。

ワカメでん、ホンダワラでん、昔はいろんな海藻がようけ生えとったが、だいぶ見えんくなった。

水温が上がったのが影響しとる。

藻場は魚が卵を生んで稚魚が育つ大事な場所。藻場がなかなら、魚もおらんごつなる。

本業の刺し網でも、だいぶ魚が捕れんごつなった。多か時の6割。これも藻場が少なくなった事が関係あると思うよ。心配たい。


ヒジキが繁殖するのは、浅瀬で潮が適度に通り、日光が良く当たる所。海藻が生い茂った藻場は「海のゆりかご」とも呼ばれ小魚たちのすみかにもなる。 熊本日日新聞より

自然がおしえている事に気づき、これ以上自然環境をこわさないでほしい。自然の偉大な仕組みをこわさないで、ありがたく進んでいかねば!!

有り難うございました。ESTHEROOM HIROTA by もも
応援クリック宜しくお願い致します。にほんブログ村 地域生活ブログ 熊本情報へにほんブログ村 美容ブログ エステ・スパへ
スポンサーサイト



| 食べ物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<朝13度 日本の美白化粧品における技術レベルは世界の最先端 | ホーム | 朝18度 ヒジキストーリー 2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://esthehirota.blog107.fc2.com/tb.php/293-e0a06be8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |