FC2ブログ
朝18度 ヒジキストーリー 2
2008 / 05 / 08 ( Thu )
      藻場は海のゆりかご

ヒジキの漁獲高は減少傾向。苓北では15,6年前、多い人で1シーズン約1トン(乾燥重量)
採ったが今では300キロ前後。キロ当たり600円前後だった浜値は外国産におされ、

一時は300円までおちこんだ。ただ、ここ数年は消費者の国産志向の高まりで、
価格が持ち直しつつあり、キロ700円の時も。

「苓北でヒジキを採るもんは、10年以上前なら200人はおった。

今は100人を切った。ヒジキも少なくなったし、値段が落ちた時には、周りのもんもだいぶやめたね。
きつかばかりで、値段が安かなら誰も採らん。体力ももたんし。

ここらの漁師も若かもんが少なくなってしもうたけんね。

今年もよか値段のつくていう話ばってん、量が少なかなら同じたい。
自分は多か年でも400位しか採りよらんかったから。今年は300キロ位かな。

漁も今日で4日目。だいたい採ってしもうた。」   つづく


    海水を含んだヒジキは重く、陸揚げは重労働

     CIMG1266.jpg

          熊本日日新聞より

環境の変化に動物、植物、海、空の生き物、昆虫等は敏感に反応し進化、衰退していきます。
人間が一番にぶいのかも・・・ですね。

今日も暑かったですね。有り難うございました。
     ESTHEROOM HIROTA by もも
応援クリック宜しくお願い致します
にほんブログ村 地域生活ブログ 熊本情報へにほんブログ村 美容ブログ エステ・スパへ
スポンサーサイト



| 食べ物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<朝19度 ヒジキストーリー  3 | ホーム | 朝17度 ゲゲゲの鬼太郎へ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://esthehirota.blog107.fc2.com/tb.php/292-07fe0dd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |