FC2ブログ
ちゃんの物語  4
2007 / 10 / 14 ( Sun )
 イトウ超短波は治療器、医療器のノウハウを生かして、エステ機器を作り、エステ部門を始めるというものでした。
 学校を出てから10数年たっていて、自信はなかったのですが、勉強しながら、お給料も頂けるという事でしたので早速応募しました。運よく採用になり、研修がはじまりました。健康や痩身については自社のノウハウで、ボディマッサージは著名な所へ行って、研修するという感じでした。直営店が池袋、赤羽、大宮に出来、店長として出向きました。機器を作っている所なので、それを導入してエステをやるお店がでてきました。金沢、山梨、静岡などでノウハウと機器が導入されましたのでそれを使っての健康、痩身を指導して回りました。
 直営店は最初ボディだけで後でお顔もはじまりました。

   そろそろ、熊本でお店をはじめます。これはオープン間もない頃と姉の結婚式です。
 最初、妹にも手伝ってもらいました。1984年。 懐かしい!!姉と妹。
CIMG0239.jpg

姉と私。 どっちがどっち?
CIMG0242.jpg

姉は4年後ぐらい話がトントンと進みお嫁さんになりました。 母と妹

CIMG0244midoressu.jpg

スポンサーサイト



| 物語 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ちゃんの物語  5 | ホーム | 第3回32℃美容セミナー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://esthehirota.blog107.fc2.com/tb.php/123-71d3f132
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |