FC2ブログ
ちゃんの物語  3
2007 / 10 / 12 ( Fri )
 東京から帰省した時に、「面白いものを、駅の近くでやっている。」と、母がおしえてくれました。早速、行ってみると、コンセランでした。大きな長靴みたいなものを履いて、それに空気を入れたり、出したりして、足の筋肉を収縮、拡張させ、血行をよくするという物でした。足も大きかったし、太った事もあったので、おもしろいなーと思いました。興味が湧き、東京でエステの学校を探す事にしました。調べたら結構お金がかかる事がわかりました。最初はバイトもやらないで、洋裁学校に行っていましたので、(後からはじめました)退職金も殆んどなくなっていましたので、エステの学校に行くのはやめにしました。そして、目に留まったのが、第1期エステティシャン募集の案内でした。(株)イトウ超短波 という医療器、治療器を作っている会社でした。 つづく。CIMG0227.jpg
これは、今に1番近い5年位前の大好きな甥っこの玉ちゃんと。 玉ちゃん、緊張しています。早いもので、もう3年生になりました。
  あすは32℃美容セミナーです。お蔭さまで、3回目となりました。  今日もありがとうございました。ESTHEROOM  HIROTA
スポンサーサイト



| 物語 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<第3回32℃美容セミナー | ホーム | ちゃんの物語  2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://esthehirota.blog107.fc2.com/tb.php/121-76eb7528
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |